未分類

ビジネス関連はおすすめかも

投稿日:

収益を目的として YouTube を始めたいと思っている方は年々増加傾向にあるようです。
しかし残念ながらこれから YouTube を始めたとしても収益を上げるのは難しいのが現状です。
すでに YouTube には多くの動画が投稿されて
一般ユーチューバーが新規で入っても非常に難しい状態なのです。
もちろん収益を目的としない自分の趣味として始めることはとても良いことです。
しかし収益を目的をしたユーチューバーを目指すのであれば通常のやり方では非常に難しいです。

ではこれから収益を目的とするユーチューバーの参加は無理なのでしょうか。
結論から言えば工夫をすればまだ間に合うかもしれません。
その一つのビジネス関連の動画です。

ビジネス関連ユーチューバーは何が良いのか

ビジネス関連 をテーマにしたユーチューバーは増えています。
再生登録数、再生回数はそれほど多くはありませんがしかし、ビジネスをテーマにしたユーチューバーが増えているのはそれだけメリットがあるからだと言えます。

それではどこが良いのでしょうか。
それは単価が高いということです 。もし収益化が可能であればの話ですが、通常のYouTuberの収益は再生回数1回につき0.1円が相場です。
しかし、扱っているテーマがビジネス関係であればそれ以上であるのでたとえ再生回数が少なくても一般のユーチューバーより高い収益が期待できることが言えます。
再生回数で収益は決まりますが、しかしながらそれぞれ動画によって価値が違います。
ユーチューバーの収益は、広告収入です。

ユーチューバーはどんなに人気のあるものでも内容によっては広告を付け難いものも存在します。
広告主は広告価値のある動画を喜びますから、価値が高いと評価された動画の単価が上がることになります。
その一つはビジネス系のテーマになるということです。

専門知識を生かせる

副業が可能になり普通のサラリーマンがユーチューバーになる人は多くなりました。
ユーチューバーになるためには今までは新しい企画を考えなければならず、社会人のユーチューバーは限定的でした。
しかし副業が可能になったこと、また、自分の仕事が、動画投稿に生かすことができることでそのチャンスも非常に広がりました。
社会人としてのスキルを動画投稿に生かすことができればちょっとした収入が見込めるかもしれません。

YouTube をこれから始めようと思っている人でも工夫次第では、収益を見込める可能性があります。
もし少しでも動画投稿に興味があるのであればやってみても損はないのではないでしょうか。
今回紹介したビジネス系をテーマにした動画は大きな収益はあまり期待できませんが、しかしチャンスはあると思います。

-未分類

Copyright© 投資ビジネス検証ブログ , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.